忍者ブログ
ポケモンバトル(非ガチ)、HR/HM鑑賞、相撲観戦などを趣味とする大学生のブログ。
 128 |  127 |  126 |  125 |  124 |  123 |  122 |  103 |  121 |  120 |  119 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

荀子といえば、孟子の性善説と対立して性悪説を唱えた人、しとか見られていない場合が多いです。

この性悪説というのは、人間は元々悪人だという意味ではなく、人間は放っておいたら怠けたり自分の好きなことばかりするので、礼という規律によって矯正しなければならない、という意味なのです。

主に荀子の説とされるのはこの考えに基づいた「礼治主義」であります。

礼というのは、今で言う礼儀作法ですね。(ただしこの「礼」は周代のものです)

そういう一般常識的な枠組みをつくることで、世の中がよく治まっていくと考えたのでしょう。

荀子の弟子には、韓非や李斯などがおり(前者は「韓非子」を表した法家の大成者、後者は始皇帝の宰相)、礼治主義を発展させ、法治主義という結論を出しました。
(余談ですが、秦の宰相であった李斯は、韓非が韓から秦にやってきた後、韓非が自分の政治的な立場を脅かすのではないかと恐れて韓非を自殺に追い込んでいます)

そのほか、政治が乱れると洪水や旱魃などの災害が起こるとした「天人相関論」を否定したり、
(天人相関論は、漢代儒教の中で大きな役割を果たす、一般的にはよく信じられていた説である)

君子曰、学不可以已。青取之於藍、而青於藍。冰水爲之、而寒於水。
で始まる勧学があったり(これは斉のしょく家(漢字が出ない;)の祭主をしていたときのものかなと私は勝手に想像してます)

とにかく、性悪説を唱えてただけの人じゃないということです;

そして、荀子という人は孟子のように理想ばかり追い求めているタダの儒者ではなく、現実的に実現可能な方法を求めていく、そういう人でした。
 

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
初コメかな。
荀子は儒学者だけど法治主義の先駆けになったみたいな話聞いたことがあります><
pi-tras 2008/12/28(Sun)10:43:18 編集
無題
コメどうもです><
その話は自分も何か忘れましたけど聞いた(見た)覚えてますね。
世に言う「腐れ儒者」とは一線を画した人物であったのでしょう。
化石 2008/12/28(Sun)23:05:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
チャット

チャット4
お気に入り
公私混同もはなはだしいフリーエリア。 親との共用パソのためお気に入りへの追加を禁じられています。 ということで、私が頻繁に行くサイトをここに(
マスターボール
トレーナー天国
ポケモン攻略の部屋
ポケモン広場
POKeDEX250
参謀の泰然自若

アナザーブログ
リンク
.
最新コメント
[04/06 CharlesWark]
[07/15 化石]
[07/12 雪]
[01/28 化石]
[01/27 mahha]
バーコード
プロフィール
HN:
化石
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
ポケモン・スマブラ
自己紹介:
化石というHNの由来
:中2の頃、ポケモンをやっている自分のことを友人が「時代遅れ」という侮蔑の意味をこめて「化石」と呼んでいました。
うまいHNを思いつかなかったので採用(



ポケモンのプレイ時間は999:59です。
そして、個体値の妥協基準は2V性格一致です。
他の個体値は一切気にしないというアバウトな人間です。
だったんですが、最近3Vくらいはほしくなりました(

6月10日午前8時現在、204勝193敗。



スマブラXの対戦回数は通常・ワイファイあわせて1000回超えたくらいです。
いまゲームウォッチが旬です。


6月8日現在、サザエさんに8連勝中
フリーエリア
アクセス解析
Copyright ©  化石のスマポケ帳  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]