忍者ブログ
ポケモンバトル(非ガチ)、HR/HM鑑賞、相撲観戦などを趣味とする大学生のブログ。
 742 |  741 |  740 |  739 |  738 |  737 |  736 |  735 |  734 |  733 |  732 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リンクの整理をしました。何らかの要因で記事が見れないものは削除いたしました。
まあほとんどがはてなの方ですが。
しかし、よく付き合ってた方だけに消すのは辛かった。もちろん、パソコンのメモ帳にURLはとってあるんですけどね。
あもんさん、くりむさん、まっはん、あっきんとはほんとに濃い時間を共有していたなあとしみじみと思いました。

今にして思えば、中3と高1のときが私の全盛期だったな。試験の成績もどんどん伸びていって、マスターボールのチャットでは多くの友人ができ、他サイトとの交流も積極的に行おうとしていたし、すべての物事に対して意欲的に取り組んでたのがなぁ。いまじゃみるかげもない(初代四天王・キクコのことば)


それはそうと、最近また戦国時代の小説を読みだしたんですよ。戦国時代と言ってもBC5世紀から始まるほうのですけどね。

あの時代っていいですよね。儒家はもちろん、墨家とか法家とか縦横家とかあらわれてねぇ。おととい受けた河合の試験でも、漢文で縦横家の陳軫(二虎競食の元ネタの人として紹介した記憶があります!)がでてきましたし。

それにしても、商鞅ってすごい人ですわ。世界史では、なんか改革した人らしい、って程度にしか習いませんよね。
しかし、実はもうヤバイんですよ。この人。この人一人で、明治維新やっちゃったってくらいすごいんですよ。ちょっと明日あたり簡単に説明したいくらい(

つか天才戦略家ってやっぱすごいですよね。孫子の兵法で有名な孫武の子孫の孫ピンという人物が戦国時代にいるんですが、こいつもやはりすさまじい戦略家で、競馬に兵法を応用して主人を勝利させて自分の才能を認めさせるという強者。あなたも孫子の兵法を学べば競馬で勝てるかもしれませんよ?
(主人ってのは馬主です。この競馬は、馬主と馬主が賭け勝負をするもの。孫ピンは主人に、王に勝たせて差し上げようといった。主人の馬と王の馬を上中下に分けると、どれも微妙に王の馬に負けている。そこで孫ピンは、王の上の馬に主人の下の馬を当て、1敗する。そして王の中の馬に主人の上の馬を当て、王の下の馬に主人の中の馬を当て、2勝を得る。これでトータルで勝ったわけです。兵法というよりちょっとした知恵じゃね?って突っ込んだら負けですなwww)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
チャット

チャット4
お気に入り
公私混同もはなはだしいフリーエリア。 親との共用パソのためお気に入りへの追加を禁じられています。 ということで、私が頻繁に行くサイトをここに(
マスターボール
トレーナー天国
ポケモン攻略の部屋
ポケモン広場
POKeDEX250
参謀の泰然自若

アナザーブログ
リンク
.
最新コメント
[04/06 CharlesWark]
[07/15 化石]
[07/12 雪]
[01/28 化石]
[01/27 mahha]
バーコード
プロフィール
HN:
化石
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
ポケモン・スマブラ
自己紹介:
化石というHNの由来
:中2の頃、ポケモンをやっている自分のことを友人が「時代遅れ」という侮蔑の意味をこめて「化石」と呼んでいました。
うまいHNを思いつかなかったので採用(



ポケモンのプレイ時間は999:59です。
そして、個体値の妥協基準は2V性格一致です。
他の個体値は一切気にしないというアバウトな人間です。
だったんですが、最近3Vくらいはほしくなりました(

6月10日午前8時現在、204勝193敗。



スマブラXの対戦回数は通常・ワイファイあわせて1000回超えたくらいです。
いまゲームウォッチが旬です。


6月8日現在、サザエさんに8連勝中
フリーエリア
アクセス解析
Copyright ©  化石のスマポケ帳  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]