忍者ブログ
ポケモンバトル(非ガチ)、HR/HM鑑賞、相撲観戦などを趣味とする大学生のブログ。
 626 |  625 |  624 |  623 |  622 |  621 |  620 |  619 |  618 |  617 |  616 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はこれで行きたいと思います。

というのもですね、今日の国会の答弁で片山総務相がこの成語を用いていられたのを見て、ほんとに隗より始めよの意味を議員の方がわかってるのかと不安になったんですよ。

国会の答弁で出てくるくらいの成語ですので、これは知っておいたほうがいいレベルでしょう。

というわけで、今日はこれを紹介します。


現在、「隗より始めよ」は、「近い(手近な)ものから始めよ」またはそれが転じて「言い出したものが始めよ」という意味で使われています。

「きみは東大に入ろうと難解な英文の解釈の訓練をしているが、まずは隗より始めよで、基礎的な単語や熟語からはじめたほうがいいよ」
といった風に使われるわけですね。

ぶっちゃけ語源の話は余談にすぎないともいえるので、重要なのは隗より始めよの意味を知ってもらうことです。よってここから先を読む必要性はほぼないと思います(

中国の戦国時代中期、七雄のうちもっとも弱小国である燕に昭王という、王がいた。彼は十数年前に斉が燕の内乱に介入して滅亡寸前にまで追い込んだことに対して恥をすすがなければならない、と考えていたが、燕は最弱国であり、斉は秦と並ぶ七雄のトップクラスの実力を誇っていたので、戦争で勝つのは不可能であった。そこで昭王は人材を熱心に集めることを考え、臣下の郭隗に、どうやったら人材を集められるかと問うと、郭隗は次のように答えた。
「むかし、千里を駆ける馬を求める主君が、臣下に大金をもたせて馬を手に入れに行かせました。ところがその臣下は千里を駆ける馬の死骸に大金を使ってしまったのです。主君は『どうして死骸なんかに大金を使ったのか』と詰問すると臣下は『死骸ごときに大金を使ったというのが世間に知れ渡れば、生きた馬ならもっと高い金で買い取ってくれるに違いないと思い、馬商人が自然と集まってくるでしょう』と言いました。じじつ、その後主君のもとには千里を駆ける馬が集まったといいます。
この例に習い、王もまず隗よりお始め下さい。私のような小物が厚遇されていると聞けば、天下の人材が王のもとにやってくるでしょう。」
そうして昭王は郭隗に豪邸を建てて贈り、郭隗を師としてうやまった。これが諸国に伝わり、昭王が人材を熱心に集めているということが知れ渡ったので、楽毅をはじめとして優れた人材がたくさん集まった。

なお、楽毅は昭王のもとで宰相に次ぐ位を与えられ、富国強兵に努め、他国と連合して2強の一角である斉の七十数城のうち2つ以外をすべて落としたが、昭王が死に代が変わると讒言によって楽毅は亡命せざるをえなくなり、楽毅の亡命後に、斉から奪って得た城は斉にすべて奪回された。楽毅はのちに諸葛孔明が目標と仰いだ、軍事・内政ともに優れた能力を発揮する、万能型の人物であった。

昭王の治世の最後のほうには燕は本当に強くなり、斉から奪った山東半島や遼東半島、さらには朝鮮半島の大半を支配する、一大帝国を築き上げていた。これはまさに「隗より始めよ」で優秀な人材を集めたことの成果であろう。

私も隗より始めてみようとおもいます。何から始めましょうかね。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
チャット

チャット4
お気に入り
公私混同もはなはだしいフリーエリア。 親との共用パソのためお気に入りへの追加を禁じられています。 ということで、私が頻繁に行くサイトをここに(
マスターボール
トレーナー天国
ポケモン攻略の部屋
ポケモン広場
POKeDEX250
参謀の泰然自若

アナザーブログ
リンク
.
最新コメント
[04/06 CharlesWark]
[07/15 化石]
[07/12 雪]
[01/28 化石]
[01/27 mahha]
バーコード
プロフィール
HN:
化石
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
ポケモン・スマブラ
自己紹介:
化石というHNの由来
:中2の頃、ポケモンをやっている自分のことを友人が「時代遅れ」という侮蔑の意味をこめて「化石」と呼んでいました。
うまいHNを思いつかなかったので採用(



ポケモンのプレイ時間は999:59です。
そして、個体値の妥協基準は2V性格一致です。
他の個体値は一切気にしないというアバウトな人間です。
だったんですが、最近3Vくらいはほしくなりました(

6月10日午前8時現在、204勝193敗。



スマブラXの対戦回数は通常・ワイファイあわせて1000回超えたくらいです。
いまゲームウォッチが旬です。


6月8日現在、サザエさんに8連勝中
フリーエリア
アクセス解析
Copyright ©  化石のスマポケ帳  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]